MOMOWORK

石井茂久
懐かしの車写生大会&写真撮影会を見に行ったところ
1Fにて「手描きタペストリー展が開催されておりました。

美しいです。

2Fのクラシックカーの水彩画を描かれた方でもあり、おぉぉ!と拝見させていただきました。

名称 石井茂久 手描きタペストリー展
会場 安城市民ギャラリー 展示室A
開催日時 2019年4月3日(水)~7日(日)
連絡先 http://ansyobunka.jp

MORE

素材と造形美の融合
高校の同級生の杉浦見奈子氏が出展しているとのことで見に行ってまいりました。

写真を撮っていたところ、閲覧されているお客さんが見奈子の作品に感心していたよ〜。

名称 市民ギャラリー企画展 素材と造形美の融合
会場 安城市民ギャラリー 展示室(D・E)
開催日時 2019年3月1日(金)~16日(土)
連絡先 http://ansyobunka.jp

MORE

ファンタジー展
9月の台風の後に描いたモノクロの絵を展示させていただきます。

【参加者】
井上四雄、近藤義行、佐藤博美、渡邊浩行、服部哲也、荒川桃子

名称 形象グループ ファンタジー展Vol.14
会場 ギャラリー&カフェ樹庵 愛知県安城市東町荒井48-1
9:30~18:00(最終日 17:00) 火・水曜定休
開催日時 2018年10月18日(木)~10月29日(月)
連絡先 0566-99-8020

MORE

安城市民ギャラリー
第23回三河・名古屋形象派展を見てまいりました。

絵を見て→だいたいこんな感じだろう!と想像し→タイトルを見る。

私は、そんな感じで楽しんでおります。

名称 第23回三河・名古屋形象派展
会場 安城市民ギャラリー 展示室(A・B・D・E)
開催日時 2018年9月4日(火)~9日(日)
連絡先 http://ansyobunka.jp

MORE

斎藤吾朗個展
西尾市の画家 斎藤吾朗氏の個展が松鶴園の2Fにて開催さえております。

今回の大作は、西尾市一色町出身のワイン王 神谷博兵衛(かみやでんべえ)の人物史を描かれたもの。
大正10年に出版された坂本箕山著「神谷博兵衛」が非売品だったので、
調査研究記録資料を加えた復刻版として、
味岡源太郎著「神谷博兵衛 坂本箕山著」が中日新聞社より出版されるそうです。
(装丁画に「神谷博兵衛さんに乾杯!」の油絵が採用)

博兵衛が、でっちから、いかにロマンを求め、人と関わり、財をなし、生涯を終わらせたのか?

人一生分が詰まっているので、知れば知るほど、内容の濃い絵です。

写真は母、斎藤吾朗さん、私。
撮影をOKしてくださりどうもありがとうございます。

名称 第13回 斎藤吾朗個展
会場 松鶴園2F 美空間松遊(愛知県西尾市上町南荒子50-2)
期間 2018年8月10日〜19日
10:00〜17:30(最終日は16:00まで)
連絡先 http://goroh-saitoh.com

MORE

 

Home | Blog