Blog

Blog

ブログです。

TSUTAYA安城店
地元作家の応援ということで
TSUTAYA安城店さんが自著の絵本を展開してくださいました。

お近くにお通りの際は是非よろしくお願いします。

「いるどあ」
絵柄は子供向けを意識したのですが、
内容は喪失を題材としたやや大人向けの絵本です。
タイトルは、造語です。

アンフォーレの郷土の棚
安城七夕まつりの期間中に図書館アンフォーレに自著「 いるどあ」が置かれたそうなので見に行ってきました。

ブログ用に写真を撮らせてくださいとお願いしたところ
司書さんやスタッフさんががっつり手前に置いてくださった。
ありがたいです。

3Fの郷土の棚のどこかに置いてあります。
大人が読んでみて大丈夫そうなら、子供に見せてもらえたらいいなぁと思います。

アマゾンでは流通していても本屋さんに置かれることはないので、
出版したという気分薄いのですが、これで出版気分を満喫しました。

と思っていたのですが・・・

安城七夕飾りけいいちさん、いくみさんご夫婦が作った七夕飾りが昨年に引き続き、市民の部で一等賞いただけました!!

今年は、もう一人で作っちゃうには規模が違うので
飾ることができれば、絶対にとると思っておりました。
けいいちさんが、一人で竹で枠組みをつくり、
お花を夫婦で飾り付けし、提灯は〜・・・
と最後の最後まで工夫をこらされていて

・・・・

あぁもうね。

よかった。

メール
メール送信についての注意事項。
名刺に掲載されているメールアドレス以外のメールアドレスに送信した場合、
上記画像のように十中八九サーバー上の迷惑メールフォルダーに入れられます。

当方へメールを送られる方は、メールフォームをご利用ください。

こちら

お問合せ

いるどあ
6月30日が発売日ではありますが、
ちょいと早めに絵本が手元に届きました。

感慨深いものです。

Amazon:
http://amzn.to/2rIFarv

書店でのお取り寄せ:
未確認。
書店へ書籍情報が展開されるまで少し時間がかかる為、それが完了すればできるそうです。

カエルと一緒のシルバーイノの文鳥

鏡の上に風呂敷を留めるのに使っているカエルの洗濯バサミと一緒にパシャり。

以前飼っていた白文鳥のピータンと違い
ハクは鏡がとても好きなようで、よくうっとりしています。

リニューアル

このたび、電子書籍化していた絵本「いるどあ」を書籍で出していただけることになりました。

それに伴い、サイトをリニューアルいたしました。

食べログと化しておりましたニュースを全消し、スリム化に成功です。

文鳥 シルバーイノ
文鳥(シルバーイノ)を飼っています。
名前は「白銀」です。ハクと呼んでいます。とにかく可愛いです。

デスクライトの上でくつろいでいます。

Doors:うしなわれるひの構想
だいたいこんな感じのイメージです。
右にあるものが謎。
風鈴みたいな、キノコみたいな、木みたいななんかよくわからんけど暗い中にぼーっとある。
ひは「日、火、陽、人」なのかな。

2017年に描こうとしている50号の油絵の構想。
ただ、実際にどうなるかは謎。

MOMOWORK > Blog