プロクリエイト5.2 ベータテスト

Procreate 5.2
プロクリエイト公式Twitterを見ていたところ
「PROCREATE 5.2 BETA」を抽選で体験できるとの案内が出ておりました。
「おぉ!それは気になる!」とモニター申請させていただいたところ当選しました。

まず、変化があったところ3点を書いていこうと思います。

まず、ページアシスト機能。
これで一連の内容をひとまとめにして描くことができます!

形式を一定にするためのテンプレート使ってメモをまとめることができたり、
漫画などを描く際はページ送りが使えてとても良いですね。
コマ割り、セリフ入れ、トーン入れなどあったらマンマ漫画の作画ができてしまいますね!
Procreate 5.2

次にカラーパレットやブラシライブラリの最近使った項目(履歴)!
ありそうで無かったやつですね。
Procreate 5.2

一番謎に思っていたのは3Dというもの。
3Dパーツが作れるのかな?と思っていたのですがそういうわけではなく
Procreate 5.2

3Dパーツをキャンバスにして
Procreate 5.2

絵を描けていける!
Procreate 5.2

というものでした。
お・・・おおぅ。これが3D人形とかだったら顔を描いていってタイムラインも制御して〜アニメーション作れるとか・・・そんなこともできるのかな?と妙にワクワクしてみておりました。
Procreate 5.2

他、私の端末はノーマルのiPadのためアレですが、iPad Proだと処理できるレイヤー数が増えたりするそうです。

3Dに割く容量を抑えてノーマルでも増えてほしいものです。

そして、本日「プロクリエイト5.2」リリースされてました!!!